内見時の設備チェック!ここだけは絶対見ておきたいポイント


キッチンの設備チェックのポイント!

良さそうな賃貸物件が見つかったら、他の人が同じ物件を検討しているということもあるため、すぐに物件を提供している不動産へ内見予約の申し込みをしましょう。キッチンはコンロのタイプがガスか電気か、口数はいくつかなどをチェックします。水道は冬場のことを考えて、冷水のみではなく、お湯も出るかも確認しておきます。キッチンの広さや、料理や洗い物がしやすい高さかどうかも把握し、自分の希望する条件に当てはまるかを見ておきましょう。

お風呂・洗面台・トイレの設備チェックのポイントとは

お風呂や洗面台、トイレは水の出方や、排水がスムーズにされるかを見ておきます。お風呂は追い炊き機能の有無やシャワーの設備があるかどうかも確認します。換気扇は付いているか、きちんと回るか、音はうるさくないかなども忘れずに見ておきましょう。そして、イヤなニオイがないかもチェックします。もしも、不快なニオイがするときは、カビが生えていたり、排水設備が悪いことが原因であるケースもあるので注意しましょう。

コンセントや収納スペースの設備チェックも忘れずに!

コンセントの数は、部屋に2つ以上設置されていれば良いとされていて、大型の電化製品を置く場所の近くにあると便利です。数と位置を確認しておくとよいでしょう。収納スペースについてもチェックは必要になります。玄関の下駄箱や部屋のクローゼット、キッチンの収納棚などの広さを見ておきます。収納スペースが充実していれば、物や衣類が多くても整理整頓がしやすく、部屋に物が散乱することもないので、スッキリとした印象になります。

小樽の賃貸物件の周辺は、高速道路や電車のほか港から出港するフェリーなどの交通機関が充実しています。フェリーの行き先は、京都や秋田など、様々な地域があります。